スポンサーリンク

pyenvでPythonのバージョンが切り替わらないときの対処方法【M1 Mac環境】

Python

MacにPythonを入れようと思い、調べたところ下記の記事を見つけました。

こちらの記事を参考にPythonを入れたものの、pyenvでPythonのバージョンが切り替わらないという問題が発生、、、

私自身が行った対処法を紹介します。

当サイトではプログラミングやWordPressに関する記事の情報投稿をしております。
他の記事もあわせて読んでいただけると嬉しいのでよろしくお願いします!

pyenvでPythonのバージョンが切り替わらないときの対処方法【M1 Mac環境】
M1 Mac環境にPython3をインストールする方法
Rakuten

pyenvで入れたPythonのバージョンが変更できない

私の状況は下記の通りでした。

Homebrewを使ってpyenvをインストールしたのちにpyenvでPythonの3.7.11をインストールしました。

% python -V
Python 2.7.16

% pyenv global 3.7.11

% python -V
Python 2.7.16

% pyenv versions
  system
* 3.7.11 (set by /Users/user/.pyenv/version)

% which python
/usr/bin/python

pyenvでバージョン3.7.11をglobalで設定してもバージョンは2.7.16を参照しており、pyenvを使ったPythonのバージョンを切り替えることができていません。

対処法

どうやらpyenvのPathの設定に問題があるようでした。

export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"
export PATH="$PYENV_ROOT/bin:$PATH"
eval "$(pyenv init -)"

pyenvでインストールしたPython 3.7.11のPathを確認したところ/Users/user/.pyenv/shims/にありました。

pyenvのPathの設定を記載した.zshrcファイルの下記のように書き換えます。

export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"
export PATH="$PYENV_ROOT/shims:$PATH"
eval "$(pyenv init -)"

2行目のexport PATH=”$PYENV_ROOT/bins:$PATH”  -> export PATH=”$PYENV_ROOT/shims:$PATH” が変わっております。

環境変数を書き換えたあとは下記tをターミナルで実行し、Pathを通します。

% source ~/.zshrc

再度、Pythonのバージョン確認を行ってみると3.7.11に変わっておりました。

% python -V
Python 3.7.11

% which python
/Users/user/.pyenv/shims/python

コメント

タイトルとURLをコピーしました